MENU

安心して毎日を過ごせる家

2018年10月1日

panahome_1.jpg

安心して毎日を過ごせ、長く快適に暮らせるパナソニックの家。

 

panahome_2.jpg

1.東日本大震災の1.8倍、阪神・淡路大震災の4.3倍にも耐え続ける家。
日本で最も加振能力の高い、実験施設の限界に挑戦。東日本大震災の1.8倍、阪神・淡路大震災の4.3倍もの
エネルギーでの実験にもゆがみによる建物の損傷が少ないことを実証しました。

 

panahome_3.jpg

2.建物のゆがみが少なく、損傷を抑えることで家族と財産を守る。
繰り返しの地震でも「生命」と「建物」を守り、地震による揺れを抑えるだけでなく建物のゆがみそのものを抑え、損傷を少なくする構造。補修費用ができるだけかからない、地震の後も安心して暮らせる家をめざしています。

※1:国立研究開発法人建築研究所監修「2015年版建築物の構造関係技術基準解説書」より。
※2:日本最大の加振装置の限界値となる「想定地電波」での実験結果。

 

panahome_4.jpg

 

 

3.超高層ビルの先進技術はパナソニック ホームズだけ。安心感が違います。
超高層ビルで用いられる、建物のゆがみを抑える制震技術「座屈拘束技術」を、業界で唯一パナソニック ホームズだけが住宅用にダウンサイジングを実現。特許も取得しています。※2017年8月当社調べ。 日本の工業化住宅において唯一採用。 特許6068578

 

地震による倒壊を防ぐだけでなく、家がゆがむことすら、防ぎたい。
地震の後まで考えて、家族と暮らしを守る、パナソニックの家の「強さ」を体感してみませんか?

 

大分県のエリア情報
住まいとくらしの情報館 大分
〒870-0047 大分県大分市中島西3丁目5-1 佐伯建設本社ビル 1F
TEL097-537-3221
★詳しくは月刊とまと10月号をご覧ください。


アーカイブ

2018

最新記事

営業案内

営業時間 
月~金 9:00〜18:00
土、日 お休み

電話番号

097ー534ー2628

所在地

〒870-0021
大分市府内町1丁目4番16号河電ビル2F




© 2018 月刊とまと All rights reserved.